Googleサーチコンソール(旧:ウェブマスターツール)の導入方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Search Console とは

Google Search Console は、Google 検索結果でのサイトのパフォーマンスを監視、管理できる Google の無料サービスです。Search Console に登録しなくても Google 検索結果でサイトが表示されるようにすることはできますが、登録することで、サイトが Google にどのように認識されるかを確認し、検索結果でのサイトのパフォーマンスを最適化できるようになります。
(Google Search Consoleヘルプより引用)

導入手順

条件:Googleアカウントが必要です。

  1. Googleサーチコンソールにアクセス
    https://www.google.com/webmasters/tools/home?hl=ja
  2. 「今すぐ開始」をクリック
  3. ログイン
  4. 導入したいWebサイトのURLを入力
  5. 所有者の確認
    googlexxxxxxxx.htmlをダウンロード
  6. 導入したいWebサイトにFTP接続して、5でダウンロードした「googlexxxxxxxxxx.html」を公開トップディレクトリにアップロード
  7. 5.の所有者の確認の「確認」ボタンをクリック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Webデザイナーやコーダー、エンジニアを募集中です

●WEBデザイナー(正社員)
アイデアや企画、モノをつくるのが好きな方
向陽デジタルワークスのコンセプトである、「お客様のための製品づくり」と、「新しい価値を創造する自社サービス」の充実・拡大に向けて、我々のアイディアをデザインして、アウトプットしていく仲間を募集しています。

●フロントエンドエンジニア/コーダー(正社員)
第二新卒、IT業界未経験も歓迎
ユーザの立場にたった使いやすさ、機能性、美しさはもちろん、新しい価値観を創造できるようなものづくりを目指して、いっしょに仕事をしませんか。

募集要項を詳しく見る

コメントを残す